亀裂が入ってます。

      

天井クレーンの
定期点検、修理、製作サービスを

 

” のどかな志和 ”からお届け。

  

作業に影響の出る突発修理ゼロを

目指す クレーンメンテ広島 の 

なるたに です。

      

 

昨日、緊急事態宣言対象の県が
追加発表されましたが・・・・

毎度の如く歯切れの悪い総理の会見。
多くの国民が考えていること、
感じていることとの

ギャップが半端ないですね。

  
 

明確なビジョンや意気込み、必死さ が
 

 
ゼロ 

 

に感じてしまう人は少なくないのでは?


   


ガースーさん、

国民の信頼関係に
完全に亀裂が入っておりますよ。



 

    

  

   

 

    

こちらも、

  

  

亀裂が入っていました。
押釦スイッチの防水キャップに。


屋内設置のクレーンでは、
あまり水分が侵入することはないですが、

屋外設置のクレーンだと、雨天の場合は、
スイッチ内部に侵入して
漏電、ショートなどのトラブルが発生する場合があります。



このボタンはクレーンを操作する時に
必ず触る箇所です。

  

使用する前に少し押釦全体を
チェックして見てください。    

  

  • 押釦スイッチの外観(割れ・亀裂・汚れ)
  • 防水キャップの亀裂
  • ケース(蓋)を固定するビスの緩み
  • ケーブルの状態(ねじれ・貫通部の状態)

  

1,2分程度で終わりますので、
少し気にかけてみてください。

   

今日はこの辺で

また明日!

*************************************

株式会社 クレーンメンテ広島

〒739-0265
東広島市志和町冠字猪伏2691-3
tel:082-433-5153 fax:082-433-5154
e-mail: k.h.s@go.enjoy.ne.jp
hp : https://cmh.co.jp/

クレーンを安全に長く使って頂くのが

クレーンメンテ広島の願い でございます。

****************************************

お問い合わせ

TEL:082-433-5153
FAX:082-433-5154